ダイニング 食器棚・キッチン収納

【通販】失敗しない!おしゃれな食器棚の人気ポイント

2022年3月8日

キッチンの中でも大部分を占める食器棚。
そんな食器棚の中でも特に人気なのが、マナベインテリアハーツオリジナルの食器棚「リルケ」と「ディアス」です。
今回はこの2種類の食器棚「リルケ」と「ディアス」に共通する人気のポイントをご紹介していきます。

 

120cm巾 食器棚 リルケ 全2色

味わい深い木目を楽しむ、収納力抜群の国産キッチンボード。

size 幅120×奥行45×高さ181(cm)

詳しくはコチラ

 

120cm巾 オープン食器棚 ディアス 全2色

木目×ステンレス×ブラックスチールの異素材ミックスの「魅せる」収納の食器棚シリーズです。

size 幅120×奥行42×高さ180(cm)

詳しくはコチラ

 

 

見せる収納と隠す収納

中央カウンター部分のオープン部分に、ちょっとした小棚がついているのがポイントです。
あえて隠さずオープンにする事で、お気に入りの食器を飾りながら収納して気分を上げたり、
良く使うツールや調味料を出しやすい場所に収納すれば、お料理の効率もさらにアップします。

もちろん、扉付きの収納部分もたっぷりあるので、生活感を出さずに収納する事ができます。

木目×ブラックのコントラスト

まるで本物の木ような木目のシートと、脚や取っ手、背面に使われたブラック色が全体を引き締めるので、
凛とした雰囲気を醸し出すデザインになっています。

ステンレス素材の天板

キッチンでよく使われるステンレス素材ですが、それぞれメリット・デメリットがあります。

ステンレス素材のメリット

  • サビにくく耐久性が高い
  • 汚れを落としやすい
  • 臭いがつきにくい 

しかし、ステンレス素材の特徴として、どうしても表面に細かな傷ができ、光沢感は徐々に無くなってしまいます。
そんな傷も、使えば使い込むほど味が出てくるもの。新しいものももちろん良いのですが、
経年の変化を楽しみながらお使いいただく事ができます。

やっぱり見た目がオシャレ

使いやすいポイントは様々ありますが、一番声が多いのが見た目のオシャレさ。
味わい深いヴィンテージ調の木目は、モダンやヴィンテージ、ブルックリンスタイルのキッチンにピッタリ。
スタイリッシュな見た目はキッチンの中でも大部分を占めているので、見た目が好みなものを選ぶのが良いですね。

サイズ違いにカウンタータイプも

「リルケ」は120cm巾のカウンター、「ディアス」は120cm巾のカウンター、80cm巾の食器棚、オープン食器棚がございます。

120cm巾 カウンター リルケ 全2色

120cm巾 カウンター ディアス 全2色

80cm巾 食器棚 ディアス 全2色

幅80cm オープン食器棚 ディアス 全2色

 

▼今回紹介した食器棚

120cm巾 食器棚 リルケ 全2色

120cm巾 オープン食器棚 ディアス 全2色

 

参考【通販】楽しくカスタマイズ!組み合わせ自由なマナカーサのおすすめキッチン収納3選

各家庭で異なるキッチン環境。 使いやすくカスタマイズできるユニット式食器棚の組み合わせ方と、おすすめ商品をご紹介! 限られたキッチンスペースを有効活用しましょう♪ 目次ユニット式食器棚とは?ユニット式 ...

続きを見る

タグ

-ダイニング, 食器棚・キッチン収納
-, , ,